INFORMATION

ブログ

XC40 徹底解剖

【XC40 徹底解剖 】

「XC40」の画像検索結果

フロントは、張り出したグリル、特徴的なTシェイプのLEDデイタイム・ランニング・ライト、

そしてスキッドプレートを組み合わせた立体的な造形のバンパーが特長。

サイドビューは、大きくとられた地上高によって

力強さにあふれた佇まいを実現しています。

大径アルミホイールとダイナミックなボディが、

XC40が漂わせる圧倒的な存在感の源です。

計算し尽くし、妥協を許さず、クラフトマンシップを注ぎ込んだディテールが、

他を圧倒するXC40のインテリアには、

特別な空間を演出する数多くのハイライトが用意されています。

たとえば、インテリアライトに採用するLEDは、日が落ちて暗くなったキャビンで、

彫刻的な造形が美しいダッシュボードや

スタイリッシュなデコレーション・パネルを印象的に演出。

丁寧に仕上げられた重厚なインナードアハンドルには、

ボルボのラージサイズ SUVと共通するデザインが採用されています。

指先に伝わるメタルフィニッシュの上質な感触もまた、

きっとあなたの審美眼にかなうはずです。

スポーツモデルの R-Design に、

"Lava"オレンジカラー・フロアカーペット&

ドア内張りをオプション設定したのも、新しいところ。

フロアマットなどには、将来にわたって持続可能であるように

環境負荷の低減にも配慮し、原材料をリサイクル素材としています。


ボルボであること。それは安全なクルマであることを意味しています。

「歩行者・サイクリスト・大型動物検知機能(夜間含む)」や

「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」を始め、

XC40には数十年にわたる経験と革新の積み重ねから

生み出された16種類以上の先進技術を搭載しています。

中でも「オートブレーキ機能付CTA(クロス・トラフィック・アラート)」は、

XC40で初採用された新しい機能。

駐車スペースから後退して出庫するときの安全を確保するための装備で、

リアバンパーに内蔵されたミリ波レーダーによって、

接近する車両、歩行者やサイクリストの存在を検知。

検知された場合は警告音でドライバーに知らせるとともに、

必要に応じてオートブレーキを作動させ、

衝突の回避または衝突被害の低減を図ります。

https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/xc40

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://tomei-yokohama.vc-tokyo.jp/news/feed?feed=rss
インフォメーション
アーカイブ

ボルボ・カーズ 東名横浜
ボルボ・カー・ジャパン株式会社
ボルボ・カーズ 東名横浜
町田市鶴間地区で住所整理が2016年7月18日に実施されるため、住所が変更になります。カーナビなどでルートを探索される場合は、旧住所で探索を行ってください。
[新住所]〒194-0005 東京都町田市南町田5-9-18
[旧住所]〒194-0004 東京都町田市鶴間692
TEL.042-796-1171
FAX.042-796-1173
営業時間 10:00 - 19:00
毎週火曜日定休
>>ショールーム案内はこちら

試乗体験談公開中!
特選中古車
サービスのご案内
車検・点検のご予約
ボルボ・ムービーギャラリー
採用情報 ボルボ・カー・ジャパン株式会社
INTERNATIONAL SALES